白色の花 白色の花
  *--------------* コハコベ(小繁縷) (ナデシコ科 ハコベ属) 越年草
  花柱は3裂。オシベが3本から5本.。花弁は5個だが,基部付近まで深裂するため10弁に見える。春の七草の ハコベはこのコハコベと言われている。
 
 
20080328コハコベ 茎はやや紫色を帯びているのでコハコベと判断。
2008.3.28 泉野
20110411コハコベ 20110420コハコベ
2011.4.11 吉田山 2011.4.20 吉田山
20150516コハコベ 20150523コハコベ
2015.5.16 竜神池 2015.5.23 吉田山
コハコベ(小繁縷)
2017.4.7 吉田山
 


白色の花 白色の花
  *--------------* ウシハコベ(牛繁縷) (ナデシコ科 ハコベ属) 越年草または多年草
  ウシハコベ属とする説もあるが、「山渓カラー名鑑 日本の野草」の記載による。
  ハコベの仲間に比べると、成長すると草丈も葉も大型になる。成長すると50cmほどになり、多く枝分かれして斜めに立ち上がる。他のハコベの仲間(ハコベ属)ではメシベの先は3裂していますが、ウシハコベではメシベの先は5裂しているのが特徴。
 
 
20130824ウシハコベ 20130824ウシハコベ
2013.8.24 多留姫の里
 


白色の花 白色の花
  *--------------* サワハコベ(沢繁縷) (ナデシコ科 ハコベ属) 多年草
 
 
20150630サワハコベ
2015.6.30 黒姫山
 
白色の花 白色の花

top page photo diary 植物園 コハコベ(小繁縷)