cabinets back back(2017.03)
next 2017.4.1 雪  のち  晴れ
   またもや雪。30cmは積もった。今年は雪掻きの回数は少なかったが、4月になって、雪掻き。
  雪
   
   アプローチの足跡から推察するに、新聞屋さんが来た頃には雪掻き車が来ていなかったらしく、坂の上から歩いて配達したようだ。
  雪 雪
   
   窓から見える景色は、どの窓もみな冬景色。
  雪
 
   
next 2017.4.2 晴れ
   晴れた日の雪景色はいい。清潔感、清楚感、何と表現しよう。
  お出かけ
   テニスコートにも雪は降ったはずだが、日当たり、地面の温度、すぐ溶けるようだ。明日のテニスはできそうだ。
   
  テニスコート テニスコート
   
next 2017.4.4 晴れ
   今日は朝から人間ドック。ちょうど標高1000m付近が霧。なかなか幻想的。
  霧
   
   夜にうっすらと雪が降った。玄関に訪問者の足跡。靴は新聞屋さん。四つの獣脚はリスか?
  訪問者
   運動公園のサンシュユが満開?ちょっと過ぎかな?一つ一つの花が線香花火の火花のようだ。
  サンシュユ
   
 
サンシュユ サンシュユ サンシュユ
   
   晴れれば暖か。景色も春らしい。もう、雪の季節は終わりだろうか。
  八ヶ岳
   
next 2017.4.7 雨  のち  曇り  ときどき  晴れ
   朝に雨が残っていたが、上がるのを待ち、午後から市民の森へ。11日の月例観察会の下見。
  市民の森
   
   この時期は、葉を落とした樹木の枝ぶり、冬芽などを観察する。
 
コブシ(辛夷) コナラ(小楢) ホオノキ(朴木)
コブシ(辛夷) コナラ(小楢) ホオノキ(朴木)
ニワトコ(接骨木) サンシュユ サンシュユ
ニワトコ(接骨木) ツノハシバミ(角榛) 雄花 ツノハシバミ(角榛)
ミドリヒメザゼンソウ(緑姫座禅草) ?アオイスミレ(葵菫) フキノトウ(蕗の薹)
ミドリヒメザゼンソウ(緑姫座禅草) ?アオイスミレ(葵菫) フキノトウ(蕗の薹)
   
next 2017.4.8 曇り  ときどき  雨
   昨日までの雨で、庭の雪も大分消えた。庭の植物も顔をだすのは近い。
  庭の雪
   
next 2017.4.9 曇り  ときどき  晴れ
   雨が降り、気温が上がると、アプローチの凍結が緩み、車、足跡が沈み、デコボコ、どろどろ。
  アプローチ
   
next 2017.4.11 雨  のち  雪
   今日は、今年初めての市民の森での観察会。予報通りで、朝から雨なので、座学に切り替えるお。お昼過ぎに帰る頃には霙。家の近くでは、もう積もっている。
  雪道
   
next 2017.4.12 晴れ
   雪は一日で終わり。今日は晴れ。アプローチの雪もあっという間に消える。
  雪道
   
   雪は一日で終わり。今日は晴れ。アプローチの雪もあっという間に消える。
  アズマイチゲ アズマイチゲ
   
   大泉山の信号より上の道を整備中。道路を少し西よりに動かした。そのため、道路脇のケヤキの枝が半分切られた。なぜ、道路を動かさなければならないか、未だに理由が分からない。
  ケヤキ
   

next 2017.4.13 曇り
   やっと、家の近くのシナマンサクが咲いた。例年、3月中には咲いていたのに。3月の平均気温が2度ほど低かったのが影響しているのか?
  シナマンサク シナマンサク
   
   昨日から、薪ストーブを焚くのをやめた。もう、春だ。
   
next 2017.4.14 晴れ
   上川の土手のスイセンもやっと少し黄色味を帯びてきた。
  上川土手
   
   晴れれば、八ヶ岳も春らしい景色。しかし、お友達の畑は、5月まで霜が心配で植えつけないと言っていた。まだ、油断はできない。
  八ヶ岳 八ヶ岳
   
next 2017.4.15 曇り  のち ときどき  雨
   運動公園で八ヶ岳総合博物館のキノコ班の観察会。昨年、アミカサタケが出ていたというが、今年はさっぱり。アズマイチゲを被写体に写真の撮り方を教えてもらって、途中で雨が降り出したので終了。
 
サンシュユ(山茱萸) サンシュユ(山茱萸) ハクモクレン(白木蓮)
サンシュユ(山茱萸) サンシュユ(山茱萸) ハクモクレン(白木蓮)
アズマイチゲ(東一華) ダンコウバイ(壇香梅) キランソウ(金瘡小草)
アズマイチゲ(東一華) ダンコウバイ(壇香梅) キランソウ(金瘡小草)
   
next 2017.4.16 晴れ
   11日の月例観察会はその日だけ雨で座学とした。残念なので春の山を観察しに市民の森に行く。天気が良く暖かなので、成虫越冬する蝶が飛び交う。最近、ちょっと蝶が詳しくなった。
 
キタテハ ルリタテハ エルタテハ
キタテハ ルリタテハ エルタテハ
   
next 2017.4.16 晴れ
   上川の土手のスイセンもやっと少し黄色味を帯びてきた。
  上川土手
   
   晴れれば、八ヶ岳も春らしい景色。しかし、お友達の畑は、5月まで霜が心配で植えつけないと言っていた。まだ、油断はできない。
  八ヶ岳 八ヶ岳
   
next 2017.4.17 晴れ
   寝室の周りでミソサザイが鳴く。ミソソザイは体が小さいが鳴き声は大きく、透明感があり、心地良い。
  ミソサザイ
   
   庭のカタクリが一株mッを出した。テニスコートのカツラの雄花のつぼみも膨らんできた。。
  カタクリ カツラ
   
next 2017.4.18 晴れ
   今日も寝室の周りでミソサザイが鳴く。近くに巣でも作ったのではないか。
  ミソサザイ
   
   上川の土手のスイセンが満開。サクラはもう少し。スイセン前線は上槻木あたりまで上ってきた。我家のスイセンはまだ雪の下。
 
  上川 上川
  上川 上槻木
   
   夕方、ミソサザイが近くで鳴く訳が判明。寝室の下の駐車場内の工房のドアに掛けてあった、松毬のリースに巣が出来ていた。ネットで調べたら納得の形状。この戸は暫く開閉禁止。工房の作業はどうなる?
  ミソサザイの巣
   


   
 
   



top page photo diary(2017.04)